【100kgデブダイエット】体重100kg超の30代が今更始めるダイエット5 やっと100キロが切れた・・。16時間断食を取り入れた最初の感想

4週目

週に1度の体重測定 結果 

毎週末に体重測定を実施。

タイトルにも書いた通りやっと
100kgを切る事が出来た。

結果は体重99.6Kg前週から500g減

太るのは簡単だが痩せるのは本当に難しい。

ダイエットは一朝一夕にはいかないから
一歩ずつ積み重ねていきたい
今週の結果は以下の表の通り

項目 開始当初
(12月4週目)
1月3週目 1月4週目
体重 101.7kg 100.1kg 99.6kg
筋肉量 36.7kg 35.7kg 36.0kg
体脂肪 36.7kg 36.9kg 36.1kg
体脂肪率 36.1% 36.8% 36.3%
BMI 33.2kg/㎡ 32.7kg/㎡ 32.5kg/㎡
腹囲 109cm 107cm 113cm
ダイエット
前回の記録はこちら

【100kgデブダイエット】体重100kg超の30代が今更始めるダイエット4 100キロが切れない・・。16時間断食を取り入れる事にした

16時間断食

 

16時間断食とは

16時間断食の詳細は下のリンク先を見てほしい
「空腹こそ最強のクスリ」
【漫画】「空腹」こそ最強のクスリ を漫画化してみた【マンガ動画】 – YouTube

 

糖質を抑える事、食事後10時間は内臓を休ませる事で
糖がなくなり脂肪がエネルギーとして使われ始める。

そして16時間を超えると『オートファジー』という
仕組みが働き細胞内の古くなったり壊れた細胞を
新しく作り変える最高の自己回復機能が働くらしい。

効果はダイエット以外にも病気を遠ざけ
老化も抑える効果があるとか。

私は動画を見て
16時間断食に感銘をうけた

16時間断食のルール

色々考える前にまずはやってみよう

要するに1日に食事を16時間以上空ける
時間帯を作る

16時間断食ルール
・夜ご飯を抜き12時~翌7時は食事を摂らない
・水分は無制限に摂取可(ただし無糖に限り)
・どうしても苦しくなったらタンパク質を摂取

 

夕食を食べない事は辛い事か改めて考えた。

今まで意識していなかったが、夕食を
当然のように食べていた。

ドカ食いするのも夜食だし後悔するのも
いつも夕食であった。
今日だけはいいんだと自分に言い聞かせて
近所のスーパーで値引きされた総菜、甘いパン
コーヒー牛乳、デザートと歯止めが利かない
日も何日もあった。

食べないと決めたら食べない!
シンプルイズベスト。食べずに死ぬことはない。

前回のブログにも記載したが苦しくなった時の為に
プロテインとトマトジュースを買ってきた。
ザバス

16時間断食 1週目

16時間断食 スタート初日

月曜日から16時間断食を開始した。
本日より夕ご飯は食べない!
いつもより昼食を多めに食べた。

 

夕食の時間・・・

いつも夕食は18時頃とっていたが、
食べれない事に戸惑いつつ、
自分で決めた事だと我慢した。

テレワークの仕事が終わりそのまま
ジムに向かいジョギングなどを行った。

まだ初日で意思が固いので
空腹がつらいが翌日の朝食を楽しみに
寝た。 

16時間断食 2日目

昨日の夕食を食べていないという
誇らしい気持ちで目が覚めた。

朝起きるといつもは疲れが取れず
内臓が重い感じだったのが改善していた。

私はいつも夕食を馬鹿みたいに
食べて内臓を苦しめていたのだと気づいた。

それ以上変化はなく2日目突入である。

昨日同様妻が用意する昼ご飯を多めに食べ
あーこれで明日朝まで食事なしかと考えた。

昨日と違う事はジムに行った後、非常に
お腹が空きあまりに苦しいので用意していた
プロテインを飲んだ。

自分で決めた事だろ!やるしかないんだよ!!
と自分を励まし寝た。 

16時間断食 3日目

2日目の朝と一緒で夕食を食べなかった事が
自分はやれる!という自信につながった。

朝起きるのが楽しい。

しかし16時間断食3日目になると
私の3日坊主の短所と重なり夕食が
無性に食べたくなった。

仕方ないので精神論で攻める事にした。
夕食を食べない=何もしなくて良いのだと。
ジムに行き運動して帰りにいつも誘惑がある。

通い道にコンビニとスーパーがあるのだ。
寄るのも面倒、食べるのも面倒 と暗示をかけ
その日も家に帰る事に成功した。

熱い風呂に入って寝る。 
ここまでくれば本日も私の勝ちだ!

16時間断食 4日目 5日目

無性に腹が減り、ご飯を食べたくなる
衝動に駆られる。 
あードカ食いしたい!!!!!!!

私は食べる事でストレスを発散していたか
日頃の不安を忘れようとしていたのかもしれない。

この食べたいという欲求を抑える事が
とにかく難しい。

対処法は1つ寝るだけである

16時間断食 週末

16時間断食を始めて初の週末を迎えた。

夕食の時間になるとご飯を食べたい
という昨日までの衝動は抑えられないと考えた。

そこで土曜日の昼ご飯にミスドでドーナッツを
購入し食べた。
16時間断食を始めてから朝昼飯のご飯量を減らし
糖質を抑えてきた。 
その中でのドーナツはおいしかった。

日曜日は夕ご飯を食べたい衝動が抑えきれず
もう無理だと思ったので、
最初に決めたルール3を適用し、コンビニで
蒸し鶏を購入し食べた。

1週目の感想

夕食の時間になると思いっきり食べたい!
という衝動が襲ってくる。

食べてしまえば楽になるが、決めた事なので
やり切りたい。

だから耐えるしかない。

食欲に耐えた朝は気持ちがよい。

だんだん最初に決めた意思が弱ってくる中、
何もしない(断食)事が当たり前であると
思えるようにもなってきた。

今は断食を意識しすぎている。
これを習慣化する事ができるか。

当初のモチベーションはもうない。

体重測定の感想

測定結果について

16時間断食を取り入れて初の体重測定が
前週から▲500gというのは物足りない。

が、
量る時間も違うし方向性は合っているので
楽観的にいくことにする。

というのも体に良い変化が起きてきた

先週実施した事
・鏡で見た横姿で腹回りがすっきりしてきた
・足の筋肉が発達してきた
・安静時の心拍数が下がってきた

毎日鏡を見るようにしたので、気づきにくいが
明らかにワイシャツを着た時腹回りが減ったと感じる。
足についても椅子に座った際に触ると太ももに力を
入れる事が出来るようになった。

そして下のグラフは平常時の心拍数だが
ジョギングを取り入れてから目に見えて下がってきた。
今までが高すぎたと言えばそれまでだが。
 心拍数2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断食をする事で、自分にもできるんだと自信につながり
良い方向に向かっていると実感してきた。

目標 3月末までに80kg以下にする

3月末の目標は
体重を80kg以下にする事
痩せて娘の入学式に出る!!

あと19.6kg(開始時から▲2.1kg)

やるしかない

シェアしてね!